読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さいどうにっき

趣味や日常などを不定期で書いていきます

パソコン甲子園2015参加記 -2日目-

この記事は11/7、PCK初日です。

目が覚めたのは6時過ぎだったと記憶してます。

今までで「1日だけなら3時間睡眠でも大丈夫」ということが分かっていたので一応は安心していましたが、まさか二度寝して朝食に遅れるとは思いませんでした…申し訳ない。

会津大学では、食事中に久留米のらて、うぃんじーを見つけることができました。 記憶が正しければJOIぶりのはずなのですが、全く顔を覚えてなかったのでパンフレットを見ながら確認してました。 プロコン生放送ではさっちーを見つけられたのにこの2人はサッパリ見覚えがなかったです。どういうことなの…

開会式が終わってブースの設営も(一応)終わり、教授に連れられて控室で開発しました。 ここでリーダーから話を聞いていたにへさん*1に会うことができ、無事Twitterを抑えることに成功しました。

時は流れて交流会。 バイキング形式で結構な量があったはずなのですが、開始10分くらいで一気になくなりました。 すぐ狙ったチャーハンと春巻きにはありつけましたが、その後唐揚げを取りに行ったらなくなってるって減るの速すぎ。

その後、会津大学のボランティア学生の方からバグの報告(そこそこ重症なやつ)がありました。 うちのリーダーとボランティアの方が仲良くて助かりました。

報告を受けた後は、「バグなんぞ知らねえ俺は遊びに行くぜ」と気合入れて他のところに絡みに行きました。 せっかくの機会だし、できれば鳥羽商船の人たちにガンつけて媚び売っておきたい、ということで鳥羽商船の皆さんがいる場所へ。 コミュ障しないかと不安でしたが、思ったよりまともに話せて、結構仲良くなりました。 同じく鳥羽の人たちと話してた福島高専の人からはTwitterの垢を聞くこともできました。 …なんだかんだ一番仲良くなったのこの人ではなかろうか。

しばらくして、教授から「バグは直さなくていいが自分達の端末では動くようにしろ」と指示を受けて開発に戻りました。 この段階で一部に致命的な問題が発生しており、そこの変更*2もしてます。

やること自体は簡単だったのですぐに作業が終わり、パンフレット折り部屋ことマテ茶の部屋に行きました。 そこでエクスペンダブルズをやってたことを思い出して良かった。とても良い映画だった。やっぱりドンパチ映画最高。

そんなこんなで、この日は1時に就寝できました。

*1:腕にベルト巻いてました。胸の下あたりにもベルト通せばいいのに

*2:アルゴリズムAからBにしてたのをまたAに戻すみたいな単純作業